知ってるワイフ第8話あらすじ(ネタバレ)今の妻とも離婚!?元妻が愛の告白!みんなの感想や視聴率は?



フジテレビの木曜ドラマ・知ってるワイフ第8話のあらすじや、みんなの感想・反応をご紹介します!

目次

知ってるワイフ第8話あらすじ(ネタバレ)

前回のラストは…。

元春の妻の沙也佳は、前日に家を飛び出したきり帰ってきませんでした。
沙也佳は自分よりも澪や実母を優先する元春に腹をたてていました。
元春もまた、沙也佳との価値観の違いに悩んでいました。

沙也佳は元春が「女神様の召使い」といったことで家を出て行ってしまいます。
沙也佳は上原のもとへ行きます。

あらすじ①上原にあしらわれる沙也佳

沙也佳は1人でホテルに泊まり、昨夜のことを思い出していました。

上原の車の助手席に座り「どこでもいい。どこか遠くに連れて行って。」と言う沙也佳。
「それ、どういう意味で言ってる?」と上原は聞き、沙也佳にキスしようとするもビンタされます。

呆れた上原は「家に帰る?それともパパとママのところに行く?」と言います。

昨夜の元春との喧嘩と上原に言われたことを思い出し、ホテルで1人「もう!!」と怒りをあらわにします。

あらすじ②津山と澪の交際が職場にバレる

津山は、職場の後輩・尾形に誤爆メッセージを送ってしまいます。
(7話参照)
それをきっかけに、職場で澪と津山の交際がバレてしまいます
あっという間に知れ渡り、知らないのは支店長だけでした。

あらすじ③元春と沙也佳の不仲が周囲にバレる

電話でなぎさに母の通院のこと頼む元春。

元春が沙也佳の父のパーティー行かなかったことを聞いたなぎさは、2人は修羅場だったろうと予想します。

元春が仕事の外回りから戻ると、職場は元春に対して不思議な空気になっています。職場には、沙也佳から洋服が詰まったスーツケースが届いていました。

津山は「奥さんから職場にスーツケースってどういう状況?みんな不思議がってる。」とみんなの声を代弁して聞きます。
元春は慌てて片付けます。

仕事を終えた元春は木田となぎさの店へ行きます。
沙也佳との一連の喧嘩について木田となぎさに話します。
なぎさは、お兄ちゃんとは合わないし、ずっとうちの親をないがしろにしてきたことが気に食わない、離婚に1票と元春に言います。

「やっぱり俺が悪いってことか、不満を飲み込んでちゃんと向き合ってこなかったから、さやかを傷つけるようなことを言ったってことだろ。」と元春。

途中から店にやってきて、話を聞いていた津山と澪は、離婚の話を聞き驚きます。

あらすじ④家に帰らず津山の家に泊まる元春

澪が帰宅すると「澪と元春くんと子どもたち」の絵を描く久恵
「お母さん、そんなに私に結婚して欲しいの?」と澪は聞きます。
「お父さんが言ってるの!」と久恵は言います。

その後、元春は津山の家に泊まります。

元春が津山に謝ると「そろそろ建石さんを家に呼ぼうと思ってたのに」と冗談ぽく不満を言われます。
「え?まだ来てないの?」と驚く元春。
付き合いをゆっくり大事にしていると津山は言います。

津山は、「建石さんにメールする〜♪」と澪に夢中な様子でした。

しばらくすると、沙也佳から元春に電話がきます。
「どこにいるの?」と聞く沙也佳。
「津山の家」と元春が答えると「帰ってこないってこと?」と沙也佳は言います。

元春は驚いて「帰っていいの?じゃあすぐ帰る。」と答えます。

私に言われたから帰るの?帰ってこなくていい!」と沙也佳は電話を切ってしまいます。

あらすじ⑤元春を心配する澪

翌朝、澪は元春に母を探したときのせいで沙也佳を誤解させているなら説明しに行くと言います。
元春は、澪には関係ないことだから心配しないでと伝えます。

沙也佳の父から職場に電話があり、夜に会う約束をした元春。
元春は沙也佳に電話し「お義父さんに何か話した?」と何故呼び出されたのか確認しようとします。
呆れた沙也佳は電話を切ります。

あらすじ⑥篠原の片思い

樋口に片思いをしている篠原は、尾形に誰か紹介して欲しいと話す樋口に、僕の先輩を紹介すると言います。

先輩に紹介するというのは嘘で、樋口をデートに誘うための口実でした。
「先輩来られなくなったみたいです。」
「今日は奢りますから。」
「このあと映画でもどうですか?」と樋口を誘う篠原。

先輩が来られなくなったと知った時点で、食事に尾形を誘った樋口。
「篠原くんのおごりだって!」と盛り上がり、篠原は不機嫌になります。

あらすじ⑥沙也佳の父の紹介で大口の融資

沙也佳の父の話は、2億の融資を希望する男を紹介したいという内容でした。
沙也佳との不仲については触れられませんでした。

翌日、支店長と元春でその男と面会します。
2週間で手続きが済むと支店長が伝えると、男は渋ります。
男は他を当たろうと思うと言うので、焦った支店長は「週明けまでになんとかする」と約束してしまいます。

男と面会の後、元春は「支店長、念の為調査をした方が。」と話します。
支店長は「向こうは急いでるし、他の銀行に取られるわけにはいかない。」と沙也佳の父の紹介であることですっかり安心しきっていました。

小池と公園でダウトをする元春。
「2人でダウトって意味あるんですか?」と言いつつ、元春はあっさり小池に負けます。

「嘘をつくのが下手だな。」と小池。

人生には二つの嘘がある。自分につく嘘と他人につく嘘。どっちが人生を狂わすと思う?」と小池は元春に質問します。

あらすじ⑦元春への思いが募る澪

津山とのデートの帰り、おでこにキスされる澪。
津山に頭をなでられ、思い出すのは元春のことでした。

澪が帰宅すると、久恵はずっと「元春と澪と子どもたち」の絵を書いていました。

澪は「剣崎主任は別の人と結婚してるの!妄想なの!」と久恵に言います。
「運命なの!」と答える久恵。
澪は感情的になり「こんな妄想しちゃいけないんだから!」と久恵を怒鳴ります。

気持ちを落ち着けた澪は「大きな声出してごめんね。」と久恵に謝ります。

あらすじ⑧本当の沙也佳

家で1人飲んでいる沙也佳。
上原が花を届けに来ます。

「旦那さんは?」と上原が聞きます。

沙也佳は「追い出した。私を最優先にしてくれるなら、許してあげても良かったのに。」と言います。

上原は鼻で笑い「相変わらずやってるんだな、お嬢様キャラ。」と言うと、「これが私だから。」と沙也佳は言います。

嘘つけ、さやかさんの中に違う自分がいるんじゃないの?」と上原。
「は?わかってるようなこと言わないで!」と沙也佳は怒ります。
見たいなぁ、本当のさやかさん。」と上原は言うのでした。

その後、沙也佳は交響楽団の団員募集の為に練習をし思い耽ります。

その夜も津山の家に元春は泊まりました。

あらすじ⑨サブキャラクターの恋模様

怒ってる篠原が気になり、樋口が声をかけます。
昨日奢らせたのを怒っているのだと思い、お金払うからと言う樋口。

篠原は「樋口さんのこと、好きだから。今から3秒後にキスする。嫌ならよけて。」と言い、樋口に迫ります。

樋口は「なんなの、一体!」と篠原を思い切り突き飛ばします。
「今言わないとずっと言えない気がしたから。」と篠原は言います。

窓口課の課長小谷は、澪と津山の社内恋愛の話を聞いてからと言うものずっと不機嫌。
(社内恋愛に失敗した過去があるらしい)
そのため、融資課の課長西は小谷を飲みに誘います。

小谷は「なんで私は結婚できないの?あんたでさえ、バツイチなのに!」と飲んだくれます。
小谷をフォローする西の発言で、西が小谷を女性として見ていると思った小谷は機嫌が直ります。
「同期の世話も大変だ。」と西は単に世話を焼いただけの様子。

あらすじ⑩離婚届を渡される元春

沙也佳は元春を呼び出し、「私の召使いから解放してあげる。」と離婚届を渡します

驚く元春に「モトくん、私のこと好き?」と聞く沙也佳。
元春は何も言えません。

「そうよね。モトくん、私のこと全然見てなかったから。見てたのは女神の私だけ。本当の私を知ろうともしなかった。書いて。お互いの親にもそれぞれ伝えましょう。」と沙也佳は言います。

元春は、津山の家に再び戻りひたすらお酒を飲みます。

わかろうとしないからでしょ?私のことなんて全然見てない!」という夫婦だったときの澪を思い出し、先ほど沙也佳にも同じことを言われた元春。

また「選択を変えれば、妻を変えればうまくいくとでも思ってたのか?」と以前、小池に言われたことを思い出します。

元春は、テーブルの上に置いていた離婚届を書き始めます

あらすじ11・澪の告白

週末、あおい銀行のマラソン大会が開催されます。

篠原は体調不良で欠席(失恋のせい?)。
元春は朝まで部屋で飲んで、全く寝ていません。
走らずゆっくり歩くと津山に言います。

澪は、元春の体調を心配します。

澪は走っている途中に、男性2人の会話を耳にします。

「後ろの人が倒れてた。」
「救護隊の人が心臓マッサージしてた。」
「心肺停止ってこと?」
「まだ若いのにな」

元春のことではないかと思った澪は、逆方向に走り始めます。
心臓マッサージを受けていたのは、元春ではありませんでした。

呆然と立ち尽くす澪に、横の木陰で休んでた元春が声をかけます。
元春をみた澪は泣き出します

マラソン大会では、津山が優勝していました。

元春と澪は、木陰に座って話をします。
元春は、澪に「大丈夫?」と声をかけます。

澪は「大丈夫じゃない。父みたいに大切な人がいなくなったらどうしようって。」と話し始めます。

「ダメだってわかってます。私には大切な人の幸せを心の中で祈ることは出来ない。気づくと目で追っていて、一緒にいると心地よい。剣崎主任が好きです。困った時いつも剣崎主任がそばにいてくれました。」と元春に告白します。

元春の手を握る澪。握り返す元春。

しかし、元春は「だめだ、俺たちはダメだ。」と手を離そうとします。
澪は離れそうな元春の手を握りしめ、キスをしました。

知ってるワイフ第8話 視聴率

関東地区のビデオリサーチ調べでは、世帯の平均視聴率は7.6%でした!

知ってるワイフ視聴率

  • 1話6.1%
  • 2話7%
  • 3話6.5%
  • 4話7.6%
  • 5話7.8%
  • 6話7.8%
  • 7話7.6%
  • 8話7.6%

知ってるワイフ第8話 感想

心臓マッサージを受けてた人が、髪型とかすごく大倉くんに寄せていて面白かったです。

澪は津山と付き合っているのに、元春に告白してキスしてしまうのはちょっとなあ…と思いましたが、澪は突っ走りやすい性格なのでしょうね。
とはいえ、元春は離婚届提出前の既婚者だし、彼氏だっているのに良くはないですね…。

津山さん、マラソン大会優勝って本当悪いところないですね 笑。
完璧キャラ過ぎます 笑。


知ってるワイフ第8話 みんなの反応は?

津山さん推しな方には、なんてこったな回でしたね。笑

今期ドラマ胸キュン男子ランキング

モデルプレスの「ドラマの胸キュン男子ランキング」についても、今週は話題になっていました。
知ってるワイフからは元春と津山がランクインしています。

元春がランクインにしているのは、大倉くんだからという見解が多かったです。笑
私も純粋に胸キュン男子で言ったら、津山さんの方が上位な気もします。



よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる