知ってるワイフ 第1話 あらすじ(ネタバレ)視聴率と感想!過去を変えて妻を入れ替え?!みんなの反応は?



目次

知ってるワイフ第1話の視聴率

知ってるワイフ初回の視聴率は6.1%でした。
過去の同じ時間帯のドラマの初回も大体6〜8%のようです。
1話が話題になったので、今後もっと伸びてくるかもしれませんね!

ちなみに、韓国版の知ってるワイフは有料のケーブルテレビ放送でした。
5%でヒットと言われてるのですが、なんと8%を超える高視聴率でした。
かなり話題になった作品のようです。

2話の視聴率はこちらをご覧くださいね!

知ってるワイフ第1話のあらすじ(ネタバレ)

『あおい銀行』に勤務する剣崎元春(大倉忠義)は、妻の澪(広瀬アリス)と子供が2人いて幸せそうにみえるが、妻に対して不満を募らせている。
一方、澪もファミリーレストランで働いているが、家事、育児に非協力的な元春にイライラしている。

子どもの夜泣きにも元春はあまり対応せず、澪に任せっぱなし。
眠ったような眠っていないような夜を過ごし、2人は寝坊してしまいます。

2020年7月7日は元春の誕生日。
澪は誕生日ことには触れず、今日の子どもたちの保育園のお迎えをするよう念を押します。
澪は以前子どもが風邪を引いて仕事を早退したため、今日は仕事を休めないので、元春に以前から頼んでいたようです。
しかしながら、急な仕事ですっかり子どものお迎えを忘れ、行かなかった元春
残業を終えて、ロッカーの中の携帯を開くと澪から23件の不在着信と怒りのメッセージが入っています。
慌てて帰宅するものの「どの面さげて帰ってきた!」とスリッパを投げつけられます。

言い訳する元春に、怒った澪は「出てけ!」と茹でていたカニの足を投げつけます。
カニは後ろのダーツボードに命中。元春の頬をかすめて傷に…。
これはちょっと怖かったです。

大学時代の親友、木田尚希(森田甘路)が経営する居酒屋MISHINに行った元春。
銀行の同僚、津山千晴(松下洸平)に澪と離婚したいと愚痴ります。

また別の日、元春は仕事に出た途中、大学時代の後輩である江川沙也佳(瀧本美織)と再会します。
カツ丼を食べに行くと、「食べきれないから♡」とカツのおすそわけ。優しさがしみる。。と元春は涙ぐむ。

元春は沙也佳から「学生時代に好きだった」と明かされます。

沙也佳は巨大企業・西急グループの令嬢で、大学でもマドンナ的存在。
元春も憧れを抱いており、沙也佳が欲しがっていたサインCDを入手してプレゼントしたりしていました。
大学時代に元春は沙也佳からコンサートに誘われたことがあったが、コンサートに行けず、そこから関係はギクシャクしてしまいました。

コンサート当日、バスでコンサートホールに向かっていた元春は、車内で女子高生が財布を落としたのを見て拾い、途中下車して交番に届けます。
財布を落とした高校生は澪で、このことが澪との出会いになります。
財布を落とした澪が可愛かったので下心があったとのこと。

澪は元春に好意を持ち猛アタック。
家庭教師になってもらい、2人の距離が近づいていきました。

財布を拾ったことで、沙也佳との待ち合わせに遅刻してデートは出来なかったものの、この出会いが澪と結婚するきっかけとなっていました。

あの時、バスを降りなければと後悔する元春

仕事がひと段落し、公園で缶コーヒーを飲む元春。

そこで謎の男・小池良治(生瀬勝久)「過去に戻ることが出来る」という言葉に反応した元春に、500円硬貨を渡します。

親友の木田がバイクで事故に遭ったことを聞き、遠方の病院にお見舞いにいく元春。
その帰り道、みたことがない料金所に、謎の男にもらった500円を入れると車が加速。
光に包まれて、過去にタイムスリップします。

2010年にタイムスリップした中で、木田に「事故に遭うからバイクの免許はやめておけ」と伝えた元春。
大学のキャンパスで沙也佳からコンサートに誘われ、チケットを受け取ったところでまた光に包まれます。
再び現代に戻りますが、事故にあったはずの木田が元気に居酒屋で働いているのをみて、自分が過去を変えたことに気づきます。

そんな矢先、澪と大喧嘩。
元春は再び過去に戻ろうとします。


知ってるワイフ第1話の感想

澪の置かれている環境が酷かったですね…。
夫は家事や子育てに非協力的で理解がない。
夫の出世が見込めず、経済的にも不安定だからファミレスでアルバイト。
こういうとき、支えになってくれる存在は実の母親だったり、友人だったりしますが、母親は父親を亡くしてからアルツハイマー病。
母親自身が迷子になったり、薬を飲まなかったり、逆に不安と悩みの種になっています。
友人とは、時間や経済的な理由で遊びに行けず会えていません。
これは本当にストレスフルだし、モンスターになってもおかしくない…

でも蟹投げたり、プレステ水没は流石にしないかな…と思ってしまいました。
やりたくなる気持ちはわかりますよ…。

元春も職場で上司にいろいろ言われたりはしていますが、職場の友人関係も良いし、仕事帰りに友達の店でご飯食べたり、なんだかいいなあ〜なんて思ってしまいました。

そして、最後のケンカのシーンが切なかったです。
澪の「大変そう?他人ごとかよ!」と「もっとこっちをみてよ!」は本当、全ワンオペママが共感したんじゃないでしょうか…。
元春が「こんな家だから出世できないんだよ!」と言ったときは、これはひどいー!!言っちゃいけないやつ!!と思いました。笑
こういう夫婦のちょっとしたかけ違いが、すれ違いに繋がっていくんだなあとしみじみ思ってしまいました。
次回は、元春が妻子を捨ててタイムスリップしてしまいますね。
どんなふうに展開していくんでしょうか。


知ってるワイフ1話のみんなの感想

知ってるワイフ初回は、夫婦喧嘩のシーンがあるあるで、共感の嵐!というコメントが多かったです。
自分の夫に大倉くんを重ねてしまってイライラした!という声も見られました。

大学生の大倉くんが女子高校生の家庭教師をしているシーンが出てきたので、こんな家庭教師がいたら幸せすぎて勉強に集中できないというファンの声が多かったです。
35歳でまだまだ大学生が様になるのが凄いという意見も。

続きが楽しみですね!



よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる