知ってるワイフ日本版・最終話の結末をネタバレ予測!原作は大ヒット韓国ドラマ



2021年1月7日10時スタートのフジテレビ木曜劇場「知ってるワイフ」
関ジャニ∞の大倉忠義さんが主演、広瀬アリスさんがヒロインのドラマです。
お二人は今回がドラマ初共演。
「知ってるワイフ」は韓国ドラマのリメイク作品だそうです。
韓国の最終話から日本版の最終話を予測してみました。
加えて、作品のあらすじや日本版のキャストを調べました。

目次

知ってるワイフ(日本版)最終話のネタバレを予測!

韓国版だと最終話は再び元々の奥さんと付き合っているところからスタート。彼女は、昔から夢見ていたプロポーズの方法があり、遊園地でジェットコースターに乗りながら、結婚してくれ!と叫んでほしいとのこと。

この彼女のプロポーズ願望が日本版で受け入れられるのかよく分からないので、この辺りは変わるかもしれないですね。

このプロポーズは無事成功して、結婚して3年後に次のシーンは飛びます。

二人には子どもが産まれており、今度は夫婦揃って子どもの世話をしているそうです。当初の家庭を顧みない夫とは打って変わって随分な変化です!

2人で銀行で働きながら、協力しあって子育てをします。

主人公は最終話では、妻と喧嘩した友人に対して「家ではいつもお母さんと呼ばれて、自分の名前が消えていく」「妻の立場になって考えろ、そうすれば相手も変わってくる」と説教し、当初の主人公とは別人の発言をします。
相手を思いやり、サポートし合いながら共に成長していくのが夫婦だと気づいた主人公は頼れる夫に成長します。

最初はワンオペでつらい思いをしていた妻も、今は夫婦で協力しあっているため、仕事も育児も元気にこなすワーキングママに。
日頃の成果が認められ、なんと主人公よりも先に仕事で昇進します。

その後、主人公にも昇進のチャンスがやってきて、試験を受けることに。
妻の昇進は嬉しくても、自分だけが「万年代理」では嫌だと意気込みます。
試験の前日、大学時代の友人からの飲みに誘われ断りきれず参加。
その飲み会に初恋相手が参加していたことで妻の嫉妬を買ってしまいます。
試験当日の朝も妻はイライラ。気分が悪いまま出勤します。
この日は主人公が試験なので、子どもたちのお迎えは妻が行くことになっていました。
しかし、銀行でおばあさんが倒れ、妻は救急車で病院まで付き添うことになり、お迎えのことを忘れてしまいます。
主人公が代わりに迎えに行くことになり、試験に間に合うかギリギリの状態に。
主人公は急いで研修所に駆け込み、なんとか受験に間に合いました。
無事試験にも合格し、昇進します!

ラストでは、子どもたちを預けて2人でデートに出かけます。
映画を見て食事をした後、思い出が詰まった大学のキャンパスで話をします。
過去に執着していた主人公が、過去は振り返らずに二人で力を合わせて未来を作っていこうと妻に語ります。
2人の絆が深まりハッピーエンドを迎えます。

日本版もおおよその流れはこんな感じなのではないのかなと思います。

知ってるワイフのあらすじ

日本版知ってるワイフのあらすじをご紹介します。
主人公の夫の目線と妻の目線で書いてみました。

主人公の男性目線のメインストーリー

主人公・剣崎元春(大倉忠義)は、銀行員で結婚5年目、2児の父親。
大学時代、高校生の澪(広瀬アリス)の家庭教師をしたことをきっかけに付き合うようになり、明るく可愛い澪に惹かれ結婚する。
しかしながら、だんだんと夫婦生活は怪しい雲行きに。
毎日うまくいかない仕事で疲れ果て、帰宅してもモンスターな妻に文句を言われ罵声を浴びせられる。
変わってしまった妻との結婚生活に不満を持ち、あの頃に戻って人生をやり直したい!と嘆く元春。
そんなとき、大学時代の男子学生の憧れの的だった初恋の後輩と再会。
「好きだったの」と言われ、彼女を選んでいればよかったと後悔する。
そんな矢先、突然大学時代にタイムスリップ。
人生をやり直そうと目論み、現在の妻と付き合わずに初恋の女性を選んでしまう。

初恋相手を妻にして、豪邸に住み財閥の婿として、何一つ不自由ない生活を手に入れた元春。
しかし、結局初恋相手との結婚も失敗に終わり、もう一度タイムスリップし直し、今度は再び澪と結婚する。

ヒロイン目線のストーリー

元春の妻、2児の母親である剣崎澪(広瀬アリス)
高校時代に、バスで財布を拾い届けてくれた大学生の元春に一目ぼれしてしまう。
元春に頼みこんで家庭教師になってもらい、積極的にアタックするものの、元春は子供扱いする。
しかしながら、澪の父親が亡くなり、元春に支えてもらっているうちに付き合うことになり、やがて結婚。
結婚して5年が経ち、元春は仕事ばかりで家事と育児は澪に任せきり。
元春は、お願いした子どもの保育園のお迎えを忘れ、父の法事にも不参加。
澪は、飲んで酔っぱらって帰ってくる元春にイライラしてしまう。
相談したくても話も聞いてくれない元春にため息をつく毎日を送る。

結果、夫にイライラを募らせ怒鳴り散らす「モンスター妻」になってしまう。
そして、一転してタイムスリップした後の世界では、澪は独身。
今度は出来る銀行員としてキャリアウーマンに成長する。


ネタバレ・謎のホームレス男性の正体 

主人公が過去へ戻るきっかけの硬貨をくれた謎の男性の正体についてです。
謎の男性も主人公のように過去に戻って人生を変えていたが失敗をしてしまいます。
元々は医者で、医療ミスをやり直したいと過去に戻ったが、自分の欲望に負け結局人生を台無しにしてしまう。
主人公を見ていて、このままでは夫婦なのに憎みあいながら暮らしていくことになってしまうと思い、妻の大切さを改めて気づかせるために過去に主人公を送ったとのこと。


知ってるワイフは韓国で大ヒットしたドラマ

原作の知ってるワイフは、オリジナルドラマで2018年に韓国の有料ケーブルテレビチャンネル・tvNで放送していました。
有料であるにも関わらず、同時間帯ドラマの視聴率1位を獲得!
人気作品だったようです。

日本版と韓国版の違いは?

韓国版知ってるワイフは、1話あたり70分で全16話です。
日本ドラマは1話が45分で10話程度。
韓国ドラマはかなりのボリュームがありますよね。
日本版にリメイクすると、大幅なカットが必要になるのがまず大きな違いかなと思います。

韓国版で不評なポイント

韓国版ドラマの不評を買っているポイントは、子どものことがおざなりな点を皆さん指摘していらっしゃいました。
過去に戻って結婚相手を変えると、必然的に子どもたちは存在しなくなるので、そこに対して主人公が悲しんだり後悔するのに気付くのが遅く、女性目線だとその点が共感しにくいそう。
男性が主人公でなければ全く受け入れられなかったと思うと感想に書いている方が多かったです。
大倉くんのファンの女性が中心的に見るドラマではあると思うので、その辺がどんなふうに描かれるのか気になるポイントではありますね。
あくまで夫婦の愛がテーマなので、子どものところまではなかなか描ききれないのかもしれません。

日本版・知ってるワイフのキャスト

知ってるワイフ・キャスト

  • 主人公:剣崎元春 大倉忠義
  • ヒロイン:剣崎澪 広瀬アリス
  • 初恋の後輩:江川沙也佳 瀧本美織
  • 謎の男:小池良治 生瀬勝久
  • 元春の親友:津山千晴 松下洸平
  • 元春の妹:剣崎なぎさ 川栄李奈
  • 澪の母:建石久恵 片平なぎさ
  • 元春の親友:木田尚希 森田甘路
  • 元春の職場後輩:篠原恭介 末澤誠也(Aぇ! group/関西ジャニーズJr.)
  • 元春の職場:尾形恵海 佐野ひなこ
  • 元春の職場:樋口静香 安藤ニコ
  • 元春の職場:西徹也 マギー
  • 元春の職場:小谷つかさ 猫背 椿
  • 元春の上司:宮本和弘 おかやまはじめ

まとめ

韓国で大ヒットしたリメイクドラマということで、日本版も期待大ですね!
また、日本版の脚本は「僕の生きる道」シリーズの橋部敦子先生
どんな夫婦愛の物語になるのか楽しみです。

また放送が開始したら加筆していきますね。



よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる